2012年3月10日土曜日

低下した視力もホログラム的幻想

487 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/02/20(月) 23:08:18.19 ID:bi+cK1dy

低下した視力もホログラム的幻想なんですよね?
力を使って目を悪くする幻想を創り出しているという。
では、プロセスを使って力を取り戻していけば視力は回復するということでいいのですよね?


493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 13:08:03.94 ID:rhZ2+6wy

>>487 
視力とか例えば身体的特徴がホログラムかっていえば、原則的には、やはりそうなんで
しょうね。変化しやすいホログラムとそうでないのが、あるとは思うけど。

これに限らず、なんでも今あるホログラムを、これはこうゆうものだと
決めてかからないほうが自由だし、その為のメソッドなんだよね。

自由になるための。知らず知らずの制限からの。

でもマネゲのプロセスは特定の目的を持って行うメソッドはないから、
視力が良くなるかどうかは、(マネゲのプロセスという括りでだけいうならば)
それはあなた次第だと思う。

とどのつまりはプロセスは特定の結果を期待して行う性質のものではないと思う。
でも結果的になんらかの自由な方向には行けるのは確かなんじゃないかな。

視力についていえば、例としては適切ではないけど、多重人格の人って、
その人格によって、視力が変わるって話を読んだことがある。

元々の主人格で眼鏡の人が、入れ替わった別の人格では、すごく視力が良かった
みたいな話だったと思う。

正確な話かどうかもわからないけど、もしかしたら肉体的能力というのは、
潜在的に感じているものに影響を受けるのかもしれないね。

なんかうまく回答できないけれど、自由になりましょう。お互いに。


495 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/02/21(火) 19:32:31.70 ID:nDvg2gOM

>>487
理論的にはそうなると思う。
マネーゲームはあくまでも「人間ゲーム」の一部と著書には書かれている。

この本ではお金のことを扱っているけれど、
「人間ゲーム」には健康ゲームも当然含まれているはず。

自分の思い通りにいかないと感じることは
形は違えど「人間ゲーム」のなかの○○ゲームに参加していて
そこにある卵からシグナルが送られてきていると思っている。


だから私の場合はお金のことだけじゃなくて、身体的不調に不快感を感じたら
プロセスを行っている。まだ著書が出て数ヶ月だから事例も少ないし不安になると
思うけど、私は何事も実験のつもりで実践しているよ。


496 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/02/21(火) 19:34:01.68 ID:XY2fbjtz

>>493
>>487ですレスありがとうございます。
多重人格の例を書いていただいたおかげで視力もホログラム的幻想と言う確信が持てました。
そういや人格によって声紋や筋力なんかも変わるんだってね。

ぼやけて見えないことに不快感を抱くことが多いので、その都度プロセスを使っていけば
ちょうど良いところ(1.0とか1.2)で落ち着くと思います!


497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/02/21(火) 19:36:48.49 ID:XY2fbjtz

>>495
レスサンクスです。
そういえば引き寄せのまとめサイトかなにかでハゲを克服した人がいたそうなので、
視力程度だったら本当にどうにでもなりそうですね。
他にも難病とされている病気が「奇跡的に」治癒した例もありますしね。


             Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿