2012年3月30日金曜日

感じ切ることで、パターンが変わる。ホログラムは変化せざるを得なくなる

710 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 09:54:07.07 ID:56seiYwG

プロセス、楽しくなってきた☆
最初はプロセスは、ホログラムを変化させる為の手段だったけど、
(そうは思ってやってなかったけど、期待があったことは否めない)

最近はプロセス自体が目的になってきた。
プロセス楽しいし、もうこのままでいい気がする。

結局、この、3次元のじぶん自身体が、最大のホログラムだよね。
なんかほんとだまされてたよ。人生は壮大な釣りだね。

プロセス、俺の場合は、最初はきつかった。死ぬかと思った。
転職したばかりなんだけど、どうにもこうにもきつくって、嫌で嫌で嫌で嫌で、
仕事に行く途中、運転しながらプロセスしてたら、だらだら汗が流れて、はあはあ言っちゃって。
で、これは幻想だ、幻想だ。。、って。いろんな意味で危ないので路肩に停車した(笑

職場ついたら、ありえないんだけど、(シフト勤務の仕事なんだけど)、
その日から三日間、休みだったんだよ。「なんで来たんですか?」みたいな。

前に他の人の代わりに出勤した分の休みと元々の休みが重なって、
そのようなシフトになってたみたい。でも、確認したはずなんだけどね。

(続き、かいてもいい?)


712 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 10:57:14.54 ID:/OmSs/ls

>>710
続き頼む
ホログラムの変化に期待を持たせる可能性があるが、
期待できるときがあるなら続けるという俺みたいなのもいるだろうから
まずは続けることが大事だと思うわ

続ける過程で、ホログラムの変化は重要な要素ではないと気がつくのだろうから


715 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 13:23:50.62 ID:56seiYwG

続きね)

感じ切ることで、パターンが変わります。
それは実感できると思う。見え方というか、景色が変わるよ。
やっていくうちに慣れる。

辛くて、もう楽したいのに、楽しみたいのに、
その現実に対して、期待せず、解釈せず、ただ、感情を手放すだけ、
っていうプロセスに、不安を抱く気持ちはよくわかるな。
何かを変えたかったから、こういうメソッドに興味を持ったんだもんね。

たぶん、ここにいるみんながそうだよ。

プロセスの真っ只中で、辛い人がいたら、
ぜひぜひもう少しだけでも続けてみるようお勧めする。

辛いって、手放すものがあるってことだから、期待しちゃいけないけど、変化が望めるね。
たまにそうやって慰めたりもした俺(笑

プロセスが進めば、ホログラムは、(結果的には)変化せざるを得ないと思う。
しかし、一番の恩恵は楽になる。あなたの世界が。確実に。

ホログラム的にどんな世界にいようともね。

716 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 13:24:32.64 ID:56seiYwG

それから、
どんな風に自分と環境を創ってきたかを理解するのって、ほんと楽しい。

さっきも書いたけど、一番のホログラムはこの3次元の自分だった。

外側は存在しない、すべてホログラムである。
だから、今、在るフィーリングにフォーカスすること。
~プロセスって、単純にこれだけだよね。

あなた(があるとして)その内側のフィーリングが、不快な(と思われる)
ホログラムを作る根本だ。

もし、何かが怖かったら、何かが憎かったら、何かが強烈に欲しかったら、
何かが不安だったら、それは決してホログラムによって引き起こされたものではなく、
むしろその逆で、そのあなたが、今、感じているフィーリングこそが、
不快(と思われる)ホログラムの生産活動をせっせとしているのだ。


そしてこの作られた、ホログラムをいろいろと解釈することによって、
一定のホログラムが循環していく、すごく乱暴に言えば、これがカルマと輪廻のプロセスだよ。
だから、判断とか期待は避けたほうが、より効率的だ、って話だよね。

今、在るものを感じればいい、それだけだよ。
(だから、プロセスを続けるとか、続けない、とかそんな大げさなものじゃないよ。)

そして、感じ切れば、ひとつのパターンが消える。ほんとうの世界が姿を現す。
じゃあ、次、じゃあ次、、ってどんどん出てくるけど、それは進化している証だ。

ちなみに>>478は俺が書いたもの。この時期マジ辛かったけど。
嘘みたい。すごい昔みたいだ。

これってゲームだよ。
特定の欲しいものが手に入った時の喜びと、
その喜びの感覚が、何のホログラムの介在なしに、今、在る場所で続くの、どちらが欲しい?

これを読んだ人はみんな第2段階だし、一緒だよ。楽しもう!


717 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 13:33:11.20 ID:56seiYwG

三連投すいません。
あ、で、ホログラム的には、かいつまんでいうと、
あれこれあって、いつでも別の会社に移れる環境が整ったの。
まだ今のところ入ったばかりだし、もうあんまり前ほど辛くなくなったから、
どっちでもいいんだけどね。

どっちでもいいと思うと、選択肢が増えるの法則だね。(これ、今、考えたけど)


719 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 14:15:42.73 ID:psGeFnX+

>>715
質問させてください。
感じきるというのがよく分かりません。本のプロセスとはやり方が違うのでしょうか?

私がやっているプロセスの場合、ほとんど流れ作業のようになってしまいます。
感じきっているという感覚はなく、この方法が適しているのかも分からなく辛いです。

私の場合、呼吸と連動していて
不快感を強く感じていると息が止まっていき、お腹のあたりが緊張していきます。
そして「力を取り戻す」と思うと、息が楽になってすーっと不快感と緊張が消えていく感じです。

他の心理手法で感じきることをやっていたことがありますが
不快感を増幅し、できるだけキープしていくことで不快感を消化していく手法でした。
私がやっているプロセスは増幅することはしますがキープする(感じきる)
ことはしていないので、本当に流れ作業のようになっています。

あなたの書き込みを読んで、今のやり方で良いのかよく分からなくなりました。
あなたのされているプロセスのやり方を教えていただけませんか?


723 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/03(土) 19:14:33.28 ID:56seiYwG

>>719さん。
レスありがとうございます。
基本的に本のやり方と同じですよ。

今のやり方でいいと思います。感じ切る、って
どこが、どこまでが感じる(途中)で、
どのタイミングからが全部感じきる(完了)なのか、
それは較べられないし、抱えているものによるし、人によってですしね。
もし自分の書き方であなたのやり方に不安をもったら、ごめんね。

俺だって流れ作業的な時が多いです。
ただ、これから逃げないで完全に感じ切る、って念頭においてやってるだけです。

大事なのは解釈せず、そのフィーリングだけをただただ感じること見つめること。
ホログラムを考えず、解釈せず、ただただ感じることです。

そして、その上でこれは幻想である、と真実を告げること。


それから、解放される、とか力が戻ってくる、っていうのは
文言としては唱えますが、自分としてはあまり深く考えてないです。
それらは感じきって、幻想に、パターンに気付いたときに自動的にやってきます。
感謝も同じ。

例えば、思いっ切り息を吐くと、、別に息を吸おう、って目的として思わなくても
自動的に息入ってくるでしょ、それと似ています。

解放感がないときも多いですし、なんだよ、力押し寄せてこねえよ!
(笑 って思うときもあります。

で、自分のやり方だけど、これはあくまで俺のやり方です。誰もいないところなら

姿勢~

両手を大きく広げて、首と背を反らせる。息を吸って口を開いちゃう。
(この間抜けな、ぜんぶ受け容れる感、どうよw)

これが自分にとって、フィーリングを残さず感じやすいポーズなだけです。
今、書いてて、布団に大の字とかでもいい気がしてきた(笑


呼吸~

手放すときに息を吐ききれるだけ吐く。そして、ゆっくり息が入ってくるときに
割と力を感じるかな。ちなみに俺は丹田呼吸法をします。いろいろはかどるので。

息って自らの心って書くんだね。ほんとに大事。呼吸からのアプローチも有効ですね。

721さんが書いているパナシアだっけ、(スレチだけどさ)あくびも有効だと思う。
あくび、は受け容れる感が強いから。

あくび、はフィーリングに対して、まあ、いっか感というか。
しょーがねーなあ感が生まれるね。あくびはピースフルだね。


             Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿